<< いいもん見つけた。 | HOME | 1日5食。でも不足。 >>
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
 「り」の字より「小」の字。と 備忘録。


早く家に帰りたいと病院の出口を見つめる大吉。

・・・相当長いので読む方はお暇なときに・・・・・


備忘録。
1/25金曜の夕方・・・あと1〜2時間で夕飯だというのにお腹を空かせた大吉が

「何かくれ〜」とワンワン。

ほんとに去勢してからの大吉の食欲への欲求はスゴイ!

そこで最近お気に入りのTボーン系の噛むタイプのおもちゃを「ホラ!」と大吉へ。

小さめになってきたけど、もうちょっと大丈夫かなぁ〜なんて・・・・・

傍らで作業していたら、福助も側にやってきたものだから夢中で飲み込もうとする大吉。

あぁ〜と思って、おやつを大吉に見せて取り出そうと思ったら後の始末・・・・・


無理しながら飲んじゃいました。・・・・・・・


昔から長めのガムなんかは少ししたら戻したりするので様子を見ることに。

上手くいったらうんPで出るんじゃないか・・なんて考えたり。

元気だし、今夜にでも戻さないかなぁ〜って・・・・。

電気もいつもより明るくして一晩気にしながらうとうと。


朝になっても元気だけどやっぱり気になる。 

大福も私も何も食べないで、とにかく病院で診てもらうことにしました。
(自分だけ食べる気にはならなかったのよね・・・)

でも・・・・・

前夜からの雪でかかりつけのA病院まで行くのは大変。

坂道が急で信号もあるので登り坂で止まったら危険な道。

駅前まで出て遠回りすれば1時間以上はかかりそう・・・・


(翌日撮った写真でもこのくらいの積雪が道路に残ってます。)



A病院に電話で問い合わせたけど見て見ないと判らない。とのこと。
・・・・そりゃそうよね・・・・・


で、次の候補のS病院。

ここなら道路が平坦だし何とかいけるぞ!と電話しようと受診券を出したら

土曜の営業は午後2時から・・・・・・「そんなの待ってられないよ〜」


とりあえず、歩いていけるM病院に行こう!と大吉に重ね着させて重装備で(大げさ)行きました。

9時の開始と共に行って、事情を話しレントゲンを数枚撮影。

おもちゃはレントゲンでは写らないけど、胃から腸にかけてどこか詰まってないか確認してもらったけど、緊急には大丈夫そう・・・・でもすぐに取った方がいいですよ。の診察。

「吐き出させる対処は細長いから危険として、内視鏡お願いできますか?」と聞いたら

M病院「ウチには内視鏡の設備がないので、他の病院を紹介します」ということに。


内心「え〜〜〜!!!!!出来ないの〜!!」をグッと飲み込んで

安心して紹介できる病院が大福家かかりつけのA病院(苦笑)。


診察の時間短縮も考えてレントゲンを借りて一旦自宅へ。

ここですでに2時間経過。

コレは遠回りしてもA病院に行こう!と

A病院の診察券を出して「朝電話したものですけど、・・・・・」とM病院での内容を説明したら

A病院「それが・・・今日明日は学会で先生が不在で内視鏡が出来ません」



「何とかなりませんか?」

     「どうにもなりませんね。内視鏡のある病院を探しますね」

で、教えてもらったa病院。

行ったことがないけど大体の場所は判るし、道も国道沿いなので安心。

急いでa病院に電話して今までのいきさつを話して診てもらうことにしたけれど、20分でいける道が雪で3〜40分はかかりそう・・・・・診療時間外だけど待っていてもらえることに。


「!!」

その病院はやさんちの近くだ!なんか評判聞いてるかも?!

電話したら「外科の腕はいいみたいよ〜」でちょっと安心。

大吉を車に乗せて待たせた間に急いで福助にご飯をあげて出発!

レントゲンを診ながら、「とにかく内視鏡で診てみましょう。でも細長い形状なので上手く取り出せないこともあります。その場合は胃開腹になりますよ」

そこは重々承知。でも取り出せるような気がしてたのよね・・・・・


ここまできたらお任せするしかない。と大吉を預けて連絡を待つことにしました。

一人で待つのはツライナァ〜って、出かけていたはやさんに急いで戻ってもらって(悪かったよなぁ〜)車で5分のはやさん邸で待機。

待つこと1時間強。

「内視鏡でどうしても取り出せないので、胃の開腹手術に進みたいと思います。その後4〜5日入院してもらいますね」

ここで力が抜けちゃいまして・・・・・へたり込む私。

「麻酔が無事覚めるかが心配なので、大吉の意識が戻ったら電話下さい」とお願いをして

またもや待機。

時間が進まない〜〜〜〜〜〜〜!!!!!!!

4時過ぎて病院からの電話。

「無事に手術が終わって起きてますよ。もし来られるならいらしてください」という事で

すぐさま病院へ。

(足に力が入らなくてはやさんが付き合ってくれました)

内視鏡の様子を録画で見せてもらって、取り出したものの確認。

なんと、その前にも小さく噛み切って飲み込んでましたわ・・・・大汗。


大吉と対面できた時は意識もしっかりして立ち上がっていて私を見てシッポフリフリで一安心。


翌日は日曜日で面会できないので月曜に会いに来ますということで病院を後に。


長い長い1日でした。




その後、福助との生活はなんか・・・静か。


夜もどうにも落ち着かなくって・・・・・浅い眠りで福助もあちこち移動を繰り返し。


いつも私を挟んで「小」の字で寝ているのが「り」の字はいつも狭い布団が広々に・・・・



月曜日。

その後の経過も良好でフードを何度かに分けてあげる事ができるなら明日退院しましょうか?

と、言って貰えて火曜日の午前中に無事退院。



やっぱり「大福」揃っているのが何よりだわ。




SHOP5周年に向けて、ここ1週間で作るぞ〜って張り切っていたのに、大吉のアクシデントで

押せ押せ状態。



布の追加もして、追い込みします!!

突発的なことで可哀相な財布のためにも頑張らないと(笑)




| 病院 | comments(16) | -
 スポンサーサイト
| - | - | -


 COMMENT


び、びっくらした〜
忙しいのかな…なんて思ってたら
無事退院できてよかった!
お多福さんもお疲れでしょう
ゆっくり休んでくださいね
| junko | 2013/01/30 11:57 PM |
うわー大変だったんですね。大吉君切腹か!
無事退院でまずはめでたしめでたしですが、再発防止策考えないと行けませんね。パグは何でも丸呑みするから気をつけないと。
| 圭おじさん | 2013/01/31 8:59 AM |
Tボーン系だったのか…。
溶けないもんね。

入院はかわいそうだったけど、
大吉くん自身は異変は感じないままだったんだよねぇ…きっと。
お多福さんのほうが疲れたでしょう。
近くに心強い味方がいてくれてよかったですね。
| つき | 2013/01/31 9:18 AM |
ほんと丸のみ怖いよね。
まあ無事帰ってきてくれてよかった
こんぶも人ごとではないので注意しなきゃ!
頑張れ!
犬福100枚縫ったら大丈夫?(笑)
| ぷるのすけ | 2013/01/31 9:59 AM |
か、開腹ぅ〜?手術〜?!
読んでいくうちに、ドキドキしてきちゃったー(>_<)
大変だったね、大吉くん。
お多福さんも。生きた心地しなかったでしょう。
でも、もう、無事退院してきたんだね。
よかったぁ〜。
| ここなmama | 2013/01/31 4:03 PM |
あ〜大変でしたね。
大吉君、無事退院できてよかったね。
お多福さんもお疲れ様
忙しいけど気になって
ドキドキしながら読みました。
最後に り、より 小、納得しました。
お大事に。
| ふう | 2013/01/31 4:48 PM |
びっくりした!
大変だったし心配だったし。
お多福さんの気持ちを考えると
人ごとじゃない・・。
我が家もマロボーンがちっちゃくなって
飲み込まないうちにとようやく買い変えたとこ・・。

でも、無事に手術が終わって落ち着いてる
みたいでよかったぁ!!
| ままろー | 2013/01/31 5:23 PM |
そ〜なのよ。
金曜からは時間の感覚がなかったわ(苦笑)

今まで大吉ってこんなことがなかったヨイコ(笑)だっただけに慌てちゃった。
ごんちゃんのことも書き込みしてないけど案じてますよ〜。
| お多福→junkoさんへ | 2013/01/31 10:07 PM |
まさか開腹まで行くとは夢にも思ってなかったんですよ・・・。

アクシデントが重なって気が気じゃなかったです。

小さくなったものはすぐ処分!ですね。
| お多福→圭おじさんへ | 2013/01/31 10:09 PM |
入院中はブログ更新する気にもなれなくって・・・。

大吉はなんで病院にいるのかわかんなかったと思うよ〜
ちっとも苦しそうじゃなかったもん。

それで体力があったのが早期退院にもつながったのよね。

そ〜と〜精神的に疲れた数日だったわ。
| お多福→つきさんへ | 2013/01/31 10:12 PM |
ほんとほんと。
こんぶちゃんにも気をつけてね〜。
大吉は年齢的にも麻酔が心配で落ち着かなかったわ。

100枚縫っても売れなくちゃ困っちゃうよね〜!(笑)
| お多福→ぷるのすけさんへ | 2013/01/31 10:14 PM |
あの日は「雪と学会」とか想定外のことが重なってほんとに胃がきりきりしちゃった。

内視鏡はたいていの所にあると思っていたのよね・・・手術できるなら有るだろうって!

初めての病院だったけど丁寧に説明してもらえたし、いいところを紹介してもらえたのが幸いだったよ〜。
| お多福→ここなmamaさんへ | 2013/01/31 10:18 PM |
ちゃんと元気に退院してからじゃないとお知らせできないなぁ〜って落ち着いてからのアップでした。

元気で側にいてくれるって、本当にそれだけでありがたくって何度もなでくりまわしてます(笑)
| お多福→ふうさんへ | 2013/01/31 10:21 PM |
ウチの車ってFFで四駆じゃないのよ〜。坂道に弱くって・・・。

雪の季節のアクシデントはほんとに困っちゃうよ!
(雪道の運転って一旦滑るとどうしようもないもんね)
今回ので大事なのは「まず病院に電話する」のが一番だってことでした。
パグは丸呑みするもんね〜気をつけよう〜!!
| お多福→ままろーさんへ | 2013/01/31 10:25 PM |
あぁ~
大ちゃん。たいへんだったねぇ~
お多福さん!お疲れ様でした。
| ハセ | 2013/02/01 12:16 AM |
そ〜なのよ。アレから1週間・・・・・あっと言う間だわ。

大吉は何事もなかったように生活してます(笑)
| お多福→ハセさんへ | 2013/02/01 9:57 PM |
 POST A COMMENT










CALENDAR 
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
PROFILE 
CATEGORIES 
ARCHIVES 
SELECTED ENTRIES 
RECENT COMMENT 
RECOMMEND 
カウンター110321 
絵本日和 
絵本日和〜三陸の子供達へ
LINKS 
OTHER 


MOBILE 
qrcode